大童法慧 | 大童法慧
何かを得ようとするのではなく 何かを捨ててみよう
大童法慧,曹洞宗,僧侶,祈祷,相談,生き方,悩み
2
archive,paged,author,author-houe,author-2,paged-5,author-paged-5,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-7.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

Author: 大童法慧




3月 03日 まだいける

  2月25日、一般社団法人 日本メメント・モリ協会さんのフォーラムに参加しました。 上野稲荷町 成就院さんで、大井 玄先生と悠翔会の佐々木 淳先生による「老耄のめぐみ」についての講義。   老、病、死から目を逸らさないお二人のとても素晴らしい講義でした。 備…

続きを読む


3月 03日 15の夜の法話会 3月15日開催

3月15日(木)、さとう珈琲 郡山本店さんにて、「15の夜の法話会」生の章を開催いたします。 二階のロフト部分をお借りいたします。         ワンドリンクは、珈琲、紅茶、ソフトドリンクなどからお選びいただきます。 お菓子は、パンケーキ…

続きを読む


2月 17日 バッカス

  酒を断って、ひと月。 さぞや体調が良くなるかと期待しましたが、まったくそんなことはありません。   相変わらず、寝つけないし、寝起きもひどい。 目の具合も改善されず。むしろ、見えずらい。 頭は冴えるどころか、ボーとしたまま、考えはまとまらない。 閃きも、な…

続きを読む


2月 17日 信仰についての備忘 その1

ア、 首都圏に居を移したお檀家さんから「離檀したい」との申し出。「近くにお墓を移したい」とのこと。 留めつなぐことはない。自由なのだから。 自由なんだけれども、次に求めるお墓の基準は、「近くて、安くて、便利」な場所。 決して「曹洞宗のお寺」ではない。   イ、 戒名をい…

続きを読む


2月 10日 バターコーヒーなるもの

  友人に勧められてバターコーヒーなるものを飲みはじめました。 「糖質制限をするのなら、朝にバターコーヒーが一番いいから」とのこと。   言われるがままに、Amazonで注文。 「バターコーヒーを朝食にすれば、不思議なことにお昼を過ぎてもお腹がすかない」とのこ…

続きを読む


2月 10日 老耄というめぐみ

実智慧の者は、則ち是れ老病死海を渡る堅牢の船なり、亦た是れ無明黒闇の大明灯なり、一切病者の良薬なり、煩悩の樹を伐るの利斧なり、是故に汝等、当に聞思修の慧を以って、而も自ら増益すべし。『仏垂般涅槃略説教誡経』      

続きを読む


2月 03日 隣の席

しばらくぶりに懐かしい人と会う。 それも、行きつけのお店の隣の席で。 「あなたのことを考えていたのよ。どうしているかなって」と言葉をいただく。   そういえば、去年の三月。 銀座のお店で、77歳の誕生日パーティーだった。 そういえば、あの時にかけられた言葉。 「私は子ど…

続きを読む


2月 03日 満月の夜の坐禅会1月31日講話 冒頭部

  さて、私事ながら、本年は健康に気をつけようと思いたちました。 つまりは、本気でダイエットをしよう、と。   昨年は、少し痩せては、リバウンドの繰り返し。結局、痩せないものだから、昨年末あたりは開き直って、フードファイターを目指すような気持ちになっておりまし…

続きを読む


1月 20日 一念発起

また、ダイエットを敢行します。   少し痩せては、リバウンドの繰り返し。 最近はフードファイターを目指すような気持ちになっておりましたが、断念。なぜならば、体重増加のせいで体調不良このうえなし。   よって、パーソナルジムに、1月15日から58日間のコースで通…

続きを読む


1月 20日 18歳と81歳のちがい

  時折お邪魔をする新橋の居酒屋で、お医者さんから教えてもらったネタ。 それを、ある法話会でご紹介すると、、、「それは笑点の大喜利でやっていたものだよ」と教えられた。   迂闊にも、そのまま使ってしまったのが恥ずかしい。   18歳と81歳のちがい …

続きを読む