大童法慧 | かけられた言葉
何かを得ようとするのではなく 何かを捨ててみよう
大童法慧,曹洞宗,僧侶,祈祷,相談,生き方,悩み
16531
single,single-post,postid-16531,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-7.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.1,vc_responsive
 


10月 29日 かけられた言葉

 

たいへんお世話になった方に「力及ばずに、ごめん」と言わせてしまいました。「申し訳ない」とまで。

 

また、ある人は「朝の光を待ちましょう。一晩休んで、明日になれば何か変わるかもしれない」と勇気づけてくれました。そして「そこに、何か意味を見出すことが出来れば」と祈ってくれました。

 

してしまったことは、なかったことにはできません。
結果、実に多くのものを手放しました。
そして、その責任を負うて生きていくしかありません。

 

歯軋りする日々もありますが、、、
それでも、今日もいいことがありました!

 

 

0231

 

 

 


1個のコメントがあります
  • イズム
    Posted at 17:52h, 05 12月 返信

    なんかわかりまあせんがほうえさんの一途さがつたわりましたよ

コメントを残す