大童法慧 | 仕事?
何かを得ようとするのではなく 何かを捨ててみよう
大童法慧,曹洞宗,僧侶,祈祷,相談,生き方,悩み
15311
single,single-post,postid-15311,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-7.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive
 


11月 25日 仕事?

「仕事を休みたくない。休めない。
親の葬儀であっても、それを会社に知らせたくない。
それを理由に休むことを、会社自体がよく思わないから」
最近は、死後一日のみおいての火葬が増えた。
24時間経てば、火葬ができるから。
数日おくと、お金がかかるから。
できれば、土日がありがたい。
通夜や葬儀はしなくてもいい。
でも、親戚の目があるから、通夜はしないで葬儀のみ。
できるだけお金のかからぬ方がいい。
訃報の電話を受けた時に真っ先に考えるのは自分のこと。
自分の予定、自分の都合、そして自分が一番楽な対応。
あなたの数日間を我が親との別れにも費やせない仕事って・・・何?
あなたが恩情を忘れたとは、思いたくない。


MEMO
1、死後24時間経たなければ、火葬はできない


コメントはありません

コメントを残す