大童法慧 | お知らせ・告知
何かを得ようとするのではなく 何かを捨ててみよう
大童法慧,曹洞宗,僧侶,祈祷,相談,生き方,悩み
15643
paged,page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-15643,page-child,parent-pageid-15636,paged-5,page-paged-5,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-7.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive
 



11月 29日 入檀式

ご縁あって、本年、新しくお檀家になられた方々にお集まりいただき、入檀式を執り行いました。 入檀式とは、お檀家になるにあたって、お寺の宗旨や歴史を理解していただくお式の事。 現状、あまりこのような事をしているお寺はあまり無いようですし、私のお寺でも今年より始めることにしました。 少しでも、お寺とのご縁が深くなればと思いから試みましたが、幸いな事に、案内した全てのお檀家さんに来寺いただきました。 差定 一、授戒 二、輪袈裟授与 三、本尊上供 四、全員焼香 五、諸堂案内 六、茶話会 授戒は戒名の授与はせずに、総授戒の形で。 諸堂案内といっても小さなお寺ですから・・・仏様の説明など。 葬儀を通じてお檀家になる方が多いですが、葬儀や法事のつながりだけでなく、同じ道を歩む者として、共に成長していけたらと願っております。 同じ道、それは、成佛道。
続きを読む