大童法慧 | 今日も、『いいこと』がありました!
何かを得ようとするのではなく 何かを捨ててみよう
大童法慧,曹洞宗,僧侶,祈祷,相談,生き方,悩み
15655
page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-15655,page-parent,page-child,parent-pageid-14938,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-7.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive
 



3月 08日 「親父が倒れた」

本年1月15日深夜3時過ぎ、「親父が倒れた」と弟から連絡がありました。 そして、「今、手術をしているが、どうなるのかわからない」、と。   クモ膜下出血。   予断を許さない状況が続きましたが、おかげさまで一命を取り留めた模様です。 友人知人に医療関係者が多く…

続きを読む
 

12月 14日 停滞期

当初の目標には到達したものの、停滞期に入りました。 いや、忘年会が続いて、飲食の量が増えたからかもしれません。   食事指導で、「あと5キロ落として、糖質制限をやめましょう」と提示されたものの、そのあと5キロが難しい。 というか、また、増えている。   50歳…

続きを読む


11月 30日 ひとつの形

11月24日、第1回 グリーフケア講演会「それでも、生きる」を胸に を開催したいと思い、企画、講師選定、会場の確保、県へ助成金依頼、実行委員会の立ち上げ、宣伝広報、受付準備などを経て、 無事、開催できました。   当日は、小雨降る生憎の天気でしたが、北海道・岩手・山形・…

続きを読む


11月 16日 50歳

蘧伯玉は五十にして四十九年の非を知る      『淮南子』   11月17日 50歳になります。 恥ずかしながら、おめおめと生きてきました。   「蘧伯玉は五十にして四十九年の非を知る」、繰り返しこの言葉をかみしめております。   今日もいいことがあ…

続きを読む


10月 26日 restart

満月の夜の坐禅会の参禅研修旅行に行ってきました。 竹生島参拝、小浜市多田寺参拝、小浜市佛國寺参禅、明通寺参拝。   湛玄老師の墓前にてお勤めをいたしまいた。 また、祖潤先生にも親しく香を焚くことができました。 そして、今回ご縁のある方々と、佛國寺の禅堂で一炷40分、坐る…

続きを読む


10月 05日 ギリギリ

しなければならないこと、片付けなければならないことが多々あった。 締め切り、ぎりぎりで何とかこなせた。   やらなくてもいいことまで手を出している感も否めない。 しかし、たぶん、それが私のしたかったことなのだろう。   ギリギリで仕上げて、出来上がりに不安がつ…

続きを読む


9月 21日 体成分分析装置InBody

  「これが最後だ」と、6月4日にジムに入会をした。 休館の木曜日以外は、たいてい通い続けた。   そのジムでは、およそ三ヶ月に一度、体成分分析装置InBodyで計測をする。 9月18日時点で、14キロ痩せていた。   でも、正直にメモしておこう。 …

続きを読む


9月 07日 仏教界隈

  『こおりやまゆう』という広告紙に、仏教界隈という連載をはじめた。 一般社団法人 悲しみを佛の智慧に学ぶ会 代表理事として、である。   制約は450字以内。 不定期連載。   仏教は、習慣や習俗として根付いてきた。 しかし、仏教に人生が導かれてい…

続きを読む


8月 24日 お前の歩く空

  叔父の寺の跡取りになるという約束で、駒澤大学仏教学部に学んだ。 そして、本山で1年間の修行をした。   師の遷化のあと、住職になって数年。 地域社会への貢献を考えて「盆踊り」を復活させた。   それが、、、静岡で再出発するという。   …

続きを読む