大童法慧 | 今日も、『いいこと』がありました!
何かを得ようとするのではなく 何かを捨ててみよう
大童法慧,曹洞宗,僧侶,祈祷,相談,生き方,悩み
15655
page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-15655,page-parent,page-child,parent-pageid-14938,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-7.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive
 



10月 05日 ギリギリ

しなければならないこと、片付けなければならないことが多々あった。 締め切り、ぎりぎりで何とかこなせた。   やらなくてもいいことまで手を出している感も否めない。 しかし、たぶん、それが私のしたかったことなのだろう。   ギリギリで仕上げて、出来上がりに不安がつ…

続きを読む


9月 21日 体成分分析装置InBody

  「これが最後だ」と、6月4日にジムに入会をした。 休館の木曜日以外は、たいてい通い続けた。   そのジムでは、およそ三ヶ月に一度、体成分分析装置InBodyで計測をする。 9月18日時点で、14キロ痩せていた。   でも、正直にメモしておこう。 …

続きを読む


9月 07日 仏教界隈

  『こおりやまゆう』という広告紙に、仏教界隈という連載をはじめた。 一般社団法人 悲しみを佛の智慧に学ぶ会 代表理事として、である。   制約は450字以内。 不定期連載。   仏教は、習慣や習俗として根付いてきた。 しかし、仏教に人生が導かれてい…

続きを読む


8月 24日 お前の歩く空

  叔父の寺の跡取りになるという約束で、駒澤大学仏教学部に学んだ。 そして、本山で1年間の修行をした。   師の遷化のあと、住職になって数年。 地域社会への貢献を考えて「盆踊り」を復活させた。   それが、、、静岡で再出発するという。   …

続きを読む


7月 27日 「それでも、生きる」を胸に

    一般社団法人 悲しみを佛の智慧に学ぶ会のホームページをリニューアルしております。   「社団を現すもの、やりたい事業を、13文字で表現してごらん」と、アドバイスされました。   「死生観を養う時と場」と答えたら、「小学生でも理解でき…

続きを読む


7月 13日 出逢い

  森 信三氏は、「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬も早過ぎず一瞬も遅過ぎないときに」と提示されたという。   今月もネットがきっかけで出逢った人がいる。 福島、郡山、湯殿山、千歳烏山、新橋、銀座へと訪ねたことで、出逢えた人もいた。 そし…

続きを読む


6月 22日 糖質

  福島刑務所に視察に伺う機会を得ました。 福島刑務所では、平均 2年6ヶ月で出所する方が多いとのこと。 そして、太って出所する割合が高い、とのことでした。   刑務所の食事において、副菜は1日1020キロカロリーと決まっているそうです。 経費としては、一日4…

続きを読む


6月 15日 趣味

  私の趣味は、ダイエットとリバウンドです。   「これが最後のダイエット」と頑張って痩せても、維持ができない。 理由をつけては暴飲暴食を繰り返し、結果、リバウンド。 本当に愚かなことに学習をすることなく、こんなことを繰り返しております。   5月、…

続きを読む


6月 01日 たまには飲もう会

  「そのうち飯でも」「今度、飲みに行きましょう」と声はかけられるものの、実現することは非常に少ないものです。     「そのうち」や「今度」を心待ちするほど若くはないのですが、期待をしてしまう癖もなおっていません。     しか…

続きを読む


5月 11日 感応道交

  はじめて参拝したのは、去年の6月。 なんばから近鉄に乗って向かったところ、乗り換えを何度も間違えてしまう。 まるで、「お前は来るな」と言われてしまったかのよう。 帰りの飛行機の時間が迫るなか、「今日をおいて他はない」と覚悟を決めての参拝。    …

続きを読む